2013年

9月

19日

地域猫のトラくん

こちらのまん丸の顔がなんとも愛らしい猫ちゃんは、CAPINがTNRし、シェルターの地域猫としてお世話しているトラくん♪

 

TNRとは、野良猫を捕獲(Trap)し、避妊・去勢(Neuter)手術をし、元の場所に戻す(Return/Release)ことです。

*TNRについて、詳しくはこちらをご覧下さい→TNRとは

普通、野良猫を捕獲する時には、専用の捕獲器を使用するのですが、トラくんはとても人慣れしていたので、捕獲器を使用すること無く捕獲し、すぐに去勢手術を行い、リリースしました。

 

右の耳が欠けているのは、手術済みのサイン。

耳がカットされている猫は、地域猫として管理されているという印になります。

TNRのメリットは

・子猫が生まれなくなる

・発情期特有の不快な泣き声がなくなる

・オス猫同士のケンカが減る

・スプレー行為が軽減する

・交尾やケンカによる猫エイズや猫白血病の蔓延を防ぐことができる

などがあげられます。

 

これ以上、数が増えないことから、野良猫を自然に減らすことが出来る方法として猫の好きな人にとっても嫌いな人にとっても望ましい解決法といえます。

TNRはもっとも人道的な方法であり、世界各国の行政や団体が取り入れ、法制化しており、私達も野良猫問題の解決方法として、積極的にTNRを行っています。

また、TNRは手術して、元の場所に戻して終わりではありません。

戻した後も、責任を持って給餌、健康観察、トイレ管理などを行い、トラくんが命を全うするまで見守り続けます。

シェルターの猫と同様、毎日ご飯とお水を与え、健康観察し、健康状態が気になればすぐに病院に連れて行っています。

という訳で地域猫のトラくんは、シェルター敷地内にある倉庫で暮らしています。

保護当初はかなり痩せていたのですが、今は安心したのかかなりふっくら!(ちょっと太り過ぎ??)

表情もとても穏やかで、人に対してもすりすりゴロゴロの甘えん坊になりました。

 

そんなトラくんはシェルタースタッフにも大人気!

まん丸の顔、コロコロした体、お団子みたいなぷりぷりの尻尾ととにかく猫好きにはたまらない魅力の持ち主なのです。

 

ばっちりカメラ目線を決めるところがなんともニクい(笑)

 

以上、地域猫トラくんの紹介でした♪

協賛企業

RING!RINGプロジェクト
RING!RINGプロジェクト
オートレース
オートレース
財団法人JKA
財団法人JKA

リンク

動物愛護を考える茨城県民ネットワーク
動物愛護を考える茨城県民ネットワーク
全国動物ネットワーク
全国動物ネットワーク
ANJシェルター里山日記
ANJシェルター里山日記
セキスイハイム
セキスイハイム
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
ロンリーペット
ロンリーペット
東北地震犬猫レスキュー.com
東北地震犬猫レスキュー.com

画面上のタイトルをクリックすると大きな画面で見ることができます。