2012年

12月

22日

検疫室(コンテナハウス)がやってきた!

 

4畳半の可愛いコンテナハウスがやってきました。

 

エアコン付きです。

 

カラーはピンク。

 

 

 

 

 

クレーンでつり上げられ、倉庫内に設置されるコンテナハウス。

 

そろそろ検疫室ができるとありがたいな~と思っていました。

 

保護猫の頭数が増えて、これまで検疫室として使用していた部屋が

常駐猫に占領されてしまっているからです。

 

それにあそこは同じ屋根の下、他の部屋と繋がっており、空気感染は免れません。

 

遮断された、きちんと隔離された空間で、新たに迎え入れる猫の健康管理をしたい、そう願っていたのですが、

コンテナハウスの到着でそれが実現しました。

 

 

 

 

 

 

「このシェルターに新しい検疫室ができたんだってさ!」 (1年在住 双葉の)プリンス

 

「それはよかった、新しい福島猫たちも、その部屋があれば安心だね」 (1年在住 双葉の)しろくん

 

「さっそく、浪江の井出の一族がずらりと入ったそうだよ、子猫らも。

大熊の次郎さんもあさひさんもいるそうだ。

居心地はどうだろうね、ケージのなかでは気の毒だけど」 プリンス

 

 

 

 

 

「私だけ、皆さんといっしょ、こっちの部屋に入れてもらっちゃって、悪いわね~

 

疥癬の疑いがあるっていうのに。。。お互いエイズ陽性どうし、仲良くしてね~」 (新入り)浪江のビッケ

 

 

「だれが来ても構わないけど、こたつは俺のもんだからな!」 (1年在住、浪江幾世橋八幡神社の) 茶々

協賛企業

RING!RINGプロジェクト
RING!RINGプロジェクト
オートレース
オートレース
財団法人JKA
財団法人JKA

リンク

動物愛護を考える茨城県民ネットワーク
動物愛護を考える茨城県民ネットワーク
全国動物ネットワーク
全国動物ネットワーク
ANJシェルター里山日記
ANJシェルター里山日記
セキスイハイム
セキスイハイム
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
ロンリーペット
ロンリーペット
東北地震犬猫レスキュー.com
東北地震犬猫レスキュー.com

画面上のタイトルをクリックすると大きな画面で見ることができます。