2013年

9月

21日

新しい仲間、ダックスMIXのだいきちくん♪

9月17日、ダックスMIXの「だいきちくん」がシェルターにやって来ました♪

 

だいきちくんは、ジャンプが保護された警察署からの依頼で、ちょうどジャンプに素敵な里親さんとの出会いがあり、シェルターを卒業することになったことから、シェルターに空きができ、保護することになったのです。

 

私は今日がだいきちくんとの初対面!

最初は少し警戒しているようだったので、犬舎の外からごあいさつ。

だいきちくん、こちらの様子を伺っています。

表情がかなり硬いですね・・・

犬舎の中に入ってみました!

最初は、なかなか近づこうとせず、うーっっとうなり声をあげています。

ただそれほど威嚇している感じではなく、とりあえず相手(私)を観察している感じ。

警戒心強し!

しばらくすると少しずつ距離を縮めて近寄って来てくれました!!

表情も少し和らいできた感じ。

手をそっと差し出すと、手の匂いをクンクン嗅いで、ぺろっとなめてくれました。

頭をナデナデすると少し嬉しそう。

とりあえず、あまり刺激しないほうがいいと思い、ひとまず犬舎を後にしました。

しばらくして、一緒にお散歩に行ってみることにしました!

嫌がるかな〜と思ったのですが、驚いたことにお散歩は大好きなようで、一気に表情も柔らかくなり嬉しそうな顔を見せてくれたので、私もほっと一安心♪

お散歩中はだいきちくんとの距離が一気に縮まりました!!!

硬かった表情もこの通り。

だいきちくん、笑ってる〜♡♡

弾むように楽しくお散歩するだいきちくん。

可愛すぎる〜♡♡♡

 

そしてちゃんとアイコンタクトしながら、歩いてくれるんですよね〜

このころになると、もう警戒心もなくなり、かなり心を開いてくれたような気がします。

よかった〜!!!!

そして可愛い〜〜〜

なでて、なでて、なでて〜〜

最初はあんなに硬い表情だったのに、まるで別のわんちゃんのような満面の笑み♪

こんなに可愛くて、人が大好きなだいきちくんですが、実は保護されたきっかけというのが、人間による虐待だったのです・・・

 

信じられないことに、つくば市内の住宅地の木にずっと縛り付けられていたところ通報があったそうなのです。

こんな性格のいい可愛い子を木に縛り付けたままにするなんて・・・

そんなことがどうして出来るのか、信じられないし、絶対に許せない!!!!

これはれっきとした虐待です。

どんな理由があろうと許されるべきことではないし、人としてあるまじき行為です。

どうしてこんな理不尽な目に遭わなくてはいけないのか・・・

 

飼育放棄のモモちゃんといい、このところ身勝手な飼い主による虐待を受けた犬の保護が続いているので、なんともやるせない気持ちになってしまいます。

 

だいきちくん、本当に辛い思いをさせてごめんなさい。

でも、ここに来たからにはもう大丈夫だよ!

ここから、新しい犬生が始まるよ!

だいきちくんを家族の一員として、一生大切にしてくれる里親さんを絶対に探すからね。

もう大丈夫だから安心して。

絶対に絶対に幸せになろうね!!!!!

協賛企業

RING!RINGプロジェクト
RING!RINGプロジェクト
オートレース
オートレース
財団法人JKA
財団法人JKA

リンク

動物愛護を考える茨城県民ネットワーク
動物愛護を考える茨城県民ネットワーク
全国動物ネットワーク
全国動物ネットワーク
ANJシェルター里山日記
ANJシェルター里山日記
セキスイハイム
セキスイハイム
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
ロンリーペット
ロンリーペット
東北地震犬猫レスキュー.com
東北地震犬猫レスキュー.com

画面上のタイトルをクリックすると大きな画面で見ることができます。