2013年

9月

16日

水戸猫のTNR

現在CAPINでは、水戸市内某所での猫のTNR活動を行っています。

 

その他にも、大子町でのTNRも開始しました。

こちらは全部で25匹位いるとの事なので、特にメスのTNRを急がなくてはなりません。

しかし、CAPINは県南を中心に活動している団体なので、メンバーのほとんどが県南地区在住のため、大子までは車でも2時間近くかかってしまいます。

 

県北地方にお住まいの方で、私達と一緒に現場で活動してくれるメンバーを募集しています!!

私達と一緒に茨城県の殺処分を減らすための活動を行いませんか?

ご連絡をお待ちしております!!

 

*お問い合わせはこちら>>> info@capinew.jp

水戸でTNRした猫達

*CAPINのHP活動日誌より転載

8月15,16日、バジリコさん水戸で親子猫TNR

バジリコさんは、すごい方です。

猫ボラ歴が長~く、都内でのTNRの経験多数。

猫の神様がいらして、バジリコさんを茨城に遣わして下さったんだナ、きっと。

 

水戸での相談メールで、2~3年前に何度かTNRの協力をさせて頂きました。

昨年も捕獲器を持って怪我をした猫をつかまえにあきこさんと水戸へ出かけた記憶があります。それにこの1年も、水戸勤務のあおともさんが何度も一生懸命、お仕事の前に捕獲器をかけてTNRをがんばっていらっしゃいました。あの健気な姿が忘れられません。あのときの相談者の方も良く理解され、会への丸投げなんてまったくされず、責任をもってTNRして下さったのです。当会の活動に理解を示され、ご寄付を頂戴もしました。

水戸の町はこのように私たちと接点がありましたが、あの県庁所在地になぜか会員さんがいなかったので、私たちも動きにくかったのです。

 

しかし猫の処分数は水戸市は多いのです。

市街地であり、餌やりさんがいても手術が浸透していないから。

だから、TNRはどんどん広まっていかねばなりません。

 

水戸のバジリコさんに相談メールについて連絡してみると、すぐに見に行って下さり、猫の頭数をチェック。タクシーの運転手さんから情報を集めて(それだけでなくTNRについても説明し納得させていた!)手術の日取りや搬送のてはずをすっかり整えて、着々とTNRに向けて動いて下さったのです。

 

16日、夜から何と朝方3時まで、相談者とともに捕獲にトライ。

子猫2匹を無事保護。

17日、バジリコさんが子猫を運び、ハンサム先生のところでワクチン、目薬、血検。(残念ながら2匹ともFELVプラスでした。)

山猫がバジリコさんと落ち合い、ハンサム病院からシェルターまで子猫を搬送、

ドラメイさんご家族とともちゃんと迎え入れのケージ準備。

 

17日、夜にバジリコさんがその母猫を保護。

 

翌日の18日、川崎のTNR病院(犬猫救済の輪さん)にバジリコさんが搬送、手術。

その夜19時半に高速インター出口でバジリコさん待ちあわせ、おかめが母猫とお薬など引き取り、シェルターの2段ケージへ入れました。

 

2匹の子猫とお顔がそっくり、でもお母さんは血液検査でfelv、fivともにマイナス、これは謎!

(母子感染ではないのでしょうか?どこから移ったのか?インターフェロンで陰転するかも?)

 

別の妊娠メス猫を水戸駅前で見つけたバジリコさんは、19日にも都内から友達ボラさんを呼んで、洗濯ネットで捕獲のご予定です。

 

すごいパワーの方が茨城に来られました。

犬猫救済の輪さんで7年も活動された、筋金入りのバジリコさん=野良猫の救世主が茨城に!

力の出し惜しみをしない、まっすぐな方。

水戸が少しずつでも変わるかもしれません。

*CAPINのHP活動日誌より転載

8月31日、水戸市某所で11匹の捕獲

バジリコさんが、夕方から下調べの上で市内でTNR。

M博士、ともちゃん、おかめも19時に合流してバジリコさんの手伝い。

 

水戸市はボラさんも少なく猫の手術も浸透せずで大変な場所。

 

協力者のサポートもあり、メスはだいたい一網打尽に。

(すでに妊娠していたそうです、産まれる前に間に合った!)

 

つかまらなかった子猫は、また4ヶ月後にトラップ&手術を予定。

 

子猫は譲渡対象です。

目やにがひどく、弱った痩せ子猫もおり、つかまえられてよかったです!

 

頭数が多いので2つの病院に分けて搬送。

 

体調管理のため子猫は入院させました。

 

なかに白血病の猫がでてしまいました。

 

*うちの会では、白血病の猫に直ちに安楽死処置をするということはありえません。

元気でご飯が食べられて、苦しまず、おだやかに過ごしている限り、とことん生かします。

*CAPINのHP活動日誌より転載

9月3日、オス4匹、オペ済んでリリースbyパド&バジリコ

パドドゥさんがシェルターから水戸市某所へ手術の済んだオス4匹を運び、バジリコさんと現地でリリース。お疲れ様でした。

*CAPINのHP活動日誌より転載

【9月7日、水戸市で猫3匹リリース】

メス3匹を、水戸市某所にてリリース。ともちゃん、おかめがシェルターから搬送しバジリコさんと待ちあわせ。今後の給餌や新たなTNR計画について話し合い。住民との交渉。

協賛企業

RING!RINGプロジェクト
RING!RINGプロジェクト
オートレース
オートレース
財団法人JKA
財団法人JKA

リンク

動物愛護を考える茨城県民ネットワーク
動物愛護を考える茨城県民ネットワーク
全国動物ネットワーク
全国動物ネットワーク
ANJシェルター里山日記
ANJシェルター里山日記
セキスイハイム
セキスイハイム
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
ロンリーペット
ロンリーペット
東北地震犬猫レスキュー.com
東北地震犬猫レスキュー.com

画面上のタイトルをクリックすると大きな画面で見ることができます。