2013年

5月

30日

コンとチャイ、義足の型どりに所沢へ

今日は、コンとチャイが新しい足を作ってもらう日でした。

2匹を連れて計測に出かけてくれたのは、シェルターの犬を熟知している頼りになるしおくんと、

動物看護士のさおちゃんです。

現地ではドラメイさんが待機。

どうだったでしょうか?2匹の様子は。。。???

 

義足作りに興味津々の皆さんのために、ドラメイさんが綴って下さったブログ記事をここにご紹介させて頂きます。

 

http://ameblo.jp/live-with-cat/entry-11540482937.html

 

 

************************

今日は、埼玉・西所沢にある、
川村義肢さんの東京営業所にて、
チャイ&コン義足の型どりに行ってまいりました!

車ではるばる、頼りがいのあるナイスガイ、S田さんと、
心優しく頼れる動物看護士のSさんが、
2匹をつれてきてくれました。
私は電車で現地合流です
得意げ

車から降りて、案外余裕のあるチャイ。
「ここどこかしら…ま、いっか」
No Legs,No Cry!

車で吐いたうえに、見知らぬ土地にビビるコンちゃん。
シッポがなくなってますけど…!
No Legs,No Cry!

部屋の中で待機するふたり。
心細いのか、コンがチャイの耳をなめる場面も。
No Legs,No Cry!
やっぱり、アウェイではシェルターの仲間意識が出るみたい(笑)

小型犬用なのか、こんな義足も見せてくださいました。
No Legs,No Cry!

ゴールデンの子に試作したという義足を、試しに装着されるコンちゃ。
No Legs,No Cry!

おおー、イイよコンちゃーん!!
No Legs,No Cry!
担当者の方にナデナデしてもらってますドキドキ

30分ほど装着すると慣れるそうで、
試しに、ちょっとだけ駐車場へ出てみました。

最初だから当然ですが、違和感で、ほとんど足は上げて歩いていました。
No Legs,No Cry!

いつのまにか出てきて、見守ってくれる営業所の方々。
No Legs,No Cry!

そして戻ろうとせず、抱えられるコンちゃ。レアな映像です!
No Legs,No Cry!
あぁ、S田さんがいてくれて、本当によかった…
と、この日、何度思ったことか。

チャイさんの型どり開始。
ラップで前足をグルグル巻きます。
No Legs,No Cry!

石膏を染み込ませた布を巻いていきます。
No Legs,No Cry!

…しばし我慢。
No Legs,No Cry!

見守るコンちゃ。
いつの間にか、前足は自然に地面についていました。
No Legs,No Cry!

丁寧に、入念に作業してくださり、両前足とも無事に型どり終了!
本当に、ずーっとお利口で、みんなに褒められていたチャイ。

たまに、チラッチラっとこちらを見て、
いかにも「あたし、これからどうなるの…?」みたいな表情がたまらなくいじらしかったチャイ。

チャイ「自分をほめてあげたい…」
No Legs,No Cry!

お次はコンちゃ。
若干、イヤがって暴れたらどうしようとの懸念もありましたが、
全然お利口で、おとなしくしていてくれました!
シェルターの子は、みーんな、本当にお利口だなぁ~キラキラ

前足のアウトラインを書き、
No Legs,No Cry!

寸法を測り、
No Legs,No Cry!

ラップの刑に処され、
No Legs,No Cry!

石膏が固まるまで、しばし待機。
コン、普段見たことのない、なんというか…観念した顔してます(^▽^;)
No Legs,No Cry!
コンちゃ、文字通り、固まってました(笑)

ということで、
無事に2匹とも型どりが終わり、
完成したら再びこちらに伺って、
調整しながら合わせていき、持ち帰れるそうです音譜

担当者の方たちは、2匹にニコニコして、話しかけながら作業してくださり、
犬への愛情を感じました。

そして、皆さんの作業着には「絆」の刺繍が。

絆。

まさしく、コンとチャイを応援してくれる方たちとの絆が生んだ、
今日という日。

言葉ではとても言い表せない、感謝の日です。

本当に、ありがとうございます。

普段ののどかな里山から、
住宅街に来て、西武線の電車を間近に見るなど、
見聞を広めたコンとチャイ。

2匹を再びシェルターにつれて帰ってくれた、
S田さんと、Sさん。

本当に、お疲れ様でした!!!
******************
以上、ドラメイさんのブログより転載させて頂きました。
ドラメイさん、しおくん、さおちゃん、2匹の犬の搬送&サポート&義足づくり、ほんとうにお疲れ様でした。
多くの皆様からのあたたかいご支援のおかげで、コンそしてクリに前肢をつくることができます。
ありがとうございます。
http://www.capinew.jp/kikin/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%EF%BC%86%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E5%9F%BA%E9%87%91/
<くりちゃん&コンちゃん基金収支報告>

クリちゃんの車椅子、コンちゃんの義足のための基金に、
ご支援を頂きまして、本当にありがとうございます。

5/22現在、「つくワン基金」の会計3月末残高92,374円を合わせると
合計 167,374円となりました。

おかげさまで、目標額に達成しましたので、
「くりちゃん&コンちゃん基金」を締め切りとさせていただきます。
皆様からの心のこもったご支援のおかげで、
こんなに早く目標額を達成できたこと、
大変嬉しく思っております。
くりちゃんとコンちゃんのために募金をいただき
本当にありがとうございました!!
会員一同、心より感謝申し上げます。

皆様からお預かりいたしましたご寄付は、
くりとコンの2匹に平等に使わせていただきます。

ご協力いただき、本当にありがとうございました!!
2013.5.22 CAPIN会員一同


  つくワン基金 92,378円 92,378円
5/10 M.K様 5,000円  
5/13 Q様 3,000円  
5/14 S.I様 20,000円  
5/15 ホームカラーマスター様 10,000円  
5/20 R.N様 10,000円  
5/20 M.I様 3,000円  
5/20 N様 5,000円  
5/21 M.T様 2,000円  
5/21 M様 10,000円  
5/21 M.O様とお料理教室の先生様 7,000円 167,374円
5/23 S様 737円 168,111円
   *M.O様には、福島用の物資などもご支援頂きました。
    皆様の暖かいお気持ちを、本当にありがとうございます!!


また、チャイの欠けた両前脚を、眠れないほど心から心配してくれたパイナップルさん、
30万円ものご寄付をありがとうございました。
(パイナップルさんは、おかめの28年来の友で、秋田県からシェルターボランティアにも来てくれています。)
チャイの義足をつくってほしい、余った分は福島の多頭飼育現場(犬50匹+15匹)の皮膚病治療にあててほしいとのご意向でした。
私たちの活動への理解と、息の長い見守りに、心から感謝しています。
チャイ、コン、クリがのびやかに歩けるように、との皆様のご厚意のおかげで、3匹の新しい足づくりが着々と進行しています。
バツグンの行動力を備え、犬猫の心とからだへの細やかな配慮とたっぷりの愛情をもつドラメイさんのサポートがなければ、実現しなかったでしょう。
皆様のあたたかいお気持ちに心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。

協賛企業

RING!RINGプロジェクト
RING!RINGプロジェクト
オートレース
オートレース
財団法人JKA
財団法人JKA

リンク

動物愛護を考える茨城県民ネットワーク
動物愛護を考える茨城県民ネットワーク
全国動物ネットワーク
全国動物ネットワーク
ANJシェルター里山日記
ANJシェルター里山日記
セキスイハイム
セキスイハイム
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
ロンリーペット
ロンリーペット
東北地震犬猫レスキュー.com
東北地震犬猫レスキュー.com

画面上のタイトルをクリックすると大きな画面で見ることができます。