2012年

12月

29日

2012年12月29日(土)、年内最後のCAPIN定例会・理事会

12月29日、今年最後のCAPIN定例会・理事会がシェルター開かれました。

 

3時から4時の1時間、犬猫の世話の合間を縫っての会合です。

 

朝の猫の世話はティオさんが、犬の散歩はナナさんとごうくんががんばってくれました。

 

定刻3時、2つの部屋に入りきれないほど、大勢のボランティアさんが集まりました。

 

この日の朝は、わんことにゃんこ、2組の譲渡のお届け日でもあり、

あおともさんとTさんが北茨城へ子犬を連れてお届けされ、のんさん塩君もふなさんの3人が古河市へ子猫のコーンちゃんをお届けされました。

 

譲渡組もシェルターに合流し、この年内最後の定例会に、そろって参加下さいました。

 

 

  ***

 

 

限られた時間、ひとりの持ち時間2分で、自己紹介と、シェルターへの要望・改善点・意見を忌憚なく述べて頂きました。

 

改善点(夜間の防寒対策、アンペア数の変更、ローテーション整備)について、早速、理事の審議も行いました。

 

 

 

 

慌ただしい会議でしたが、温かい紅茶とお菓子が振る舞われました。

 

守谷市でTNRのサポートをさせて頂いた方から、

そして水戸市でセンター収容犬の引き出し譲渡の協力をさせて頂いたU樣から頂いたお菓子でした。

 

ごちそうさまでした。

会員みんなで頂きました。

 

 

 

 

 

定例会のとき、ナナさんが犬猫の体を暖める、鹿のスープを作ってくださいました。

 

これは、ごはんの時間に、犬猫たちみんなに飲ませました。

 

福島の子たちも体が温まったことでしょう。

 

食べ物を受け付けなくなったコビが、このスープを喜んで飲んでいました。

 

よかった!

 

ナナさん、ありがとうございます。

 

 

 

 

今年も何とか終わろうとしています。

 

お世話になりました皆様、ありがとうございます。

 

 

 

シェルターを始めて1年があっという間に過ぎ去りました。

 

 

 

これからも、同じ志を持った人たちが集い、支え合い、情報交換や学びをしていけるような場でありたいものです。

 

年齢や職業や思想を超えて、大きくつながっていける、

 

地域の核になっていかれるような存在でありたいと思います。

 

小さな命にやさしい社会の実現に向けて、これからも一同努力して参ります。

 

 

来年もよろしくお願い申し上げます。

 

愛するコビちゃんも、参加。

(中央男性の膝のところにいます、黒っぽくてわかりづらいですが。)

協賛企業

RING!RINGプロジェクト
RING!RINGプロジェクト
オートレース
オートレース
財団法人JKA
財団法人JKA

リンク

動物愛護を考える茨城県民ネットワーク
動物愛護を考える茨城県民ネットワーク
全国動物ネットワーク
全国動物ネットワーク
ANJシェルター里山日記
ANJシェルター里山日記
セキスイハイム
セキスイハイム
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
ロンリーペット
ロンリーペット
東北地震犬猫レスキュー.com
東北地震犬猫レスキュー.com

画面上のタイトルをクリックすると大きな画面で見ることができます。