2012年

11月

09日

小さな命の写真展&動物実験に法規制を!の署名@牛久わいわいまつり

小さな命の写真展@うしくまつり
小さな命の写真展@うしくまつり

牛久わいわいまつり、阿見さわやかフェア、阿見JAかすみまつり... と、このところイベント続きです。

 

... 秋ですね。

 

        * * *

 

私たちは、このイベントにあわせて「小さな命の写真展」を開きました。

 

虐待され、捨てられ、殺処分寸前までいって保護されて、今は幸せになった柴犬の物語。

 

これが写真で綴られています。

 

行政による殺処分の現実にも触れられています。

 

私たちが犬や猫を不幸にもしあわせにもできる、私たちにかかっているんだよ、ということが

 

わかるような作りになっています。

 

 

 

これを作られた「金の星社」さん、すばらしいです!

 

多くの方に見て頂きたいですね。

 

 

 

両後脚が切断されて顔に傷を受けた子犬の写真は、衝撃でした。

 

でも、こうした現実を知って頂くことから始まるのですから。

 

子どもたちは、現実を受けとめ、変えていけるだけの「生きる力」というか「善へのパワー」を備えていると思います。

 

 

 

 

抵抗できない動物への「虐待」、これほど卑怯で残忍なことはありません。

 

犬や猫への虐待事件が、やがてターゲットは人へ移り、大きな犯罪に発展する、ということが多々あります。

 

 

 

地域ぐるみで、動物虐待を許さない町づくりをしていかねばなりません。

 

 

 

小さな柴犬の写真に、子どもたちもお母さんたちも涙しながら、しっかりと読んで下さっていました。

 

 

子どもたち、伝えてね、みんなに。先生に。オトナに。

 

私たちでは間に合わなくても、君たちなら日本を変えられる。

 

 

 

殺処分がなくなる日本にしていこう!

 

 

 

阿見JAかすみでの写真展
阿見JAかすみでの写真展
バザーはにぎやかで楽しいです
バザーはにぎやかで楽しいです
牛久市長、池辺氏とKさん
牛久市長、池辺氏とKさん

CAPINの活動を応援してくださる牛久市長さん。

 

 

 

牛久市環境政策課を通じて、毎年、まつりの日には、テントと机・椅子を貸して下さっています。

 

また、CAPINのクリスマス会にも顔を出して下さいます。

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

ペット条例を制定するなど、他市に先駆けて新しい試みを続けられています。

 

まつりのCAPINブースにもお越し頂きました。

 

 

「小さな命の写真展」の前で、記念撮影。

 

TNRを茎崎で行っている川Mさんと♪

 

動物実験に法規制を!の署名活動
動物実験に法規制を!の署名活動

「科学研究」という大義名分のもとに密室で行われている「動物虐待」。

動物実験を規制する法律が日本にはまったくありません。

先進国で日本だけ。

まったくの無法地帯であり、行政も把握できていません。

災害時にウイルスや細菌が漏れたら?

遺伝子組み換えマウスが逃げ出したら?

私たち住民の健康が守られる保障はありません。

 

 

実験施設で働いていらっしゃる方が茨城県南には多いので、まつりでもお話しする機会があります。

「痛み止めは使ってもらっているのですか?」

猫の頭に電極を埋め込む、脳神経の実験には、使っていない、使えない、とのこと。

 

中で働いている方から、

「法規制が必要だ、現場での自主規制は無理だ。変えてほしい」と言われるのです。

 

「密室での動物虐待」=動物実験。

 

国民は、納得しません。

 

国が、動物実験の施設も把握できていない現状は、先進国で日本だけ。

 

国民に対し、国際社会に対し、「自主規制」がまったく通用しなくなっている、ということが

なぜ当事者にはわからないのでしょうか?

 

 

秋の3つのまつりでも、動物実験の法規制を求める署名活動を行い、沢山のご署名が集まりました。

 

ご協力下さった皆様、ありがとうございました。

手作りのバザーグッズ♪
手作りのバザーグッズ♪

協賛企業

RING!RINGプロジェクト
RING!RINGプロジェクト
オートレース
オートレース
財団法人JKA
財団法人JKA

リンク

動物愛護を考える茨城県民ネットワーク
動物愛護を考える茨城県民ネットワーク
全国動物ネットワーク
全国動物ネットワーク
ANJシェルター里山日記
ANJシェルター里山日記
セキスイハイム
セキスイハイム
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
ロンリーペット
ロンリーペット
東北地震犬猫レスキュー.com
東北地震犬猫レスキュー.com

画面上のタイトルをクリックすると大きな画面で見ることができます。